いつまでたっても他人ごと No More

北朝鮮の「アメリカへ向けたミサイル攻撃」の脅しが増々エスカレート

して来たとHNKではさも他人事のように伝えている。ここ数日TVも新

聞も北朝鮮のことで騒いでいるが、内容は米国がどうするのか、トラン

プがどう言っただのと他人事のように騒ぐばかり。米国がとうとう北朝

鮮の標的にされて危ないと、しきりに他国の心配ばかりしている。

まるで、米国が下手な動きをすれば、日本はそのとばっちりを受けかね

ないと言わんばかりである。米国は日本にそんなに心配してもらわなく

ても、西海岸やアラスカの山の上に多くの防衛レーダーも並べているし、

たくさんの迎撃ミサイルサイロも隠してある。 米国の軍事力は日本も

知っての通り世界一である。そんな国が北朝鮮に脅されて危ない危ない

と日本のマスコミは騒いでいるが、日本はこの期に至っても、未だに

当事者意識も危機感も欠如している。日本は北朝鮮に対して十分有効な

防御策も持っていないし、ミサイル攻撃に備えて国民が逃げ込む設備さ

えどこにもない。なぜ自国の事をもっと真剣に考えて対策を立てないの

か甚だ不思議で仕方がない。 広島、長崎の原爆被害を忘れるな!と式典

も終わったばかりである。

nomore

悲惨な戦争などやりたがる人などいないだろうし、核弾頭が引き起こす残

忍な殺戮など見たい人間など、当然どこにもいないはずである。 しかし、

ありがたい御札を張って念仏さえ唱えていれば、北朝鮮は日本を恐れてミサ

イルを撃って来ないと考える程、私はおめでたくはないし、ましてや米国が

自国の若者を犠牲にしてまで、当事者意識の欠如する国を無条件に守るほど

のお人好ではないことも、知っているつもりである。

広告

jijipota について

ロサンジェルスに住み始めて丸36年。人生の半分以上が米国生活の60代日暮れ時。ちょっと前までは仕事が趣味だったが58の時に大病を患った。自転車に乗ってほっつき歩くことと食べ歩くことがが趣味。2016年日本に帰国。日本独特のウエットなストレスには疲れてしょうがない。2015年までのブログは https://mh020827.wordpress.com/ 興味のある人はご覧あれ。
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

いつまでたっても他人ごと No More への2件のフィードバック

  1. 定年おやじ より:

    こんにちは、まさにその通りですね。自国の安全を守るのは、自国しかないのは当然の事です。
    小野寺防衛大臣の「自衛隊は敵基地反撃能力の保有を検討するべき」(8月4日)という発言は、まさに「我が国は今どうするべきなのか?」という話であり、防衛大臣として当然の発言です。
    さらに北朝鮮の暴走が続いているこの段階で、日本独自で日本を防衛するために、核武装に向かう選択肢も検討もされる段階に来ているのではとも思います。
    広島、長崎の悲劇を繰り返さないために、自国の抑止力を高める必要があると思うからです。

    いいね

    • jijipota より:

      こんにちは定年おやじさん。小野寺防衛大臣になって私も良かったと思っています。今や日本には他国の心配などしている暇は、どこにもないのではないかと思います。日本の防衛を考えると言えばすぐに「そんなことをすれば北朝鮮を中国を刺激する」などと寝ぼけたことを言う人も沢山いる日本は本当に理解しがたいです。そんなに日本が気を使っていても、そんな国からミサイルを向けられ脅されているのですからねぇ。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中